収入が無い人が即日カードローンの審査を通過できるのか?

それでもきちんとした収入が毎月ある人以外は審査に受かるのが難しいのが現状でしょう。

 

即日融資が受けられるカードローンの場合では収入証明書などの書類を提出しなくても大丈夫だということもかなりあります。必要なのは運転免許証やパスポート、保険証などのコピーといった身分証明書の提出のみです。

 

このような書類だけで大丈夫なところは意外に多いのです。というのもあ収入証明書などを用意して提出するのでは、カードローンの即日融資はなかなか出来なくなってしまうからでしょうね。

 

無収入の無職がカードローンに申込みした場合

 

もし仕事をしてない無収入の人が即日融資のカードローンに申し込んだとしてもお金を借りることができるのでしょうか?残念ながらカードローンを申し込む時に詳細情報の記入欄に無職と書けば、審査を受けることができなくなるのが事実です。

 

きちんとした収入がないことから返済が無理だと判断されて断られてしまうのです。ところがその一方で最近では即日融資のカードローンでも家庭の主婦と対象としてカードローンも設定されてきています。

 

もちろん専業主婦になると自分の収入がないので自分自身に定収入があるわけではありません。

 

ところがカードローンが利用できるとは不思議だと思う方もいるでしょう。しかし無職と専業主婦では立場が違ってきます。もし無職で収入が無い場合ではまず何らかのアルバイトや派遣社員として働いてきちんとお金を稼ぐことをできてから、カードローンを利用すべきでしょう。

 

無職でも審査を受けられる可能性もある

 

また、無職であってもある程度の収入があったり、金額は少なくても安定した収入があれば審査を受けることができることもありますのでまずは気軽に申し込みをしてみてはいかがでしょうか。

 

しかし無職といっても何らかの収入がある場合や、収入の額が低くても定期的にお金が入ってくるようならば、審査を受けるのも可能な場合がありますので、とりあえず申し込みをしてみることをおすすめします。

イオン銀行カードローンがおすすめ!
おまとめのおすすめ 主婦におすすめ

▲イオン銀行アシストプランヘ

▲イオン銀行カードローンBIGヘ


その他人気のカードローンはこちら

実質年率 融資限度額 審査目安
プロミス


4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短即日
アコム


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
アイフル


4.5%〜18.0% 500万円 最短即日
モビット


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
楽天銀行カードローン


4.9%〜14.5% 500万円 最短即日